リノシヨ

リノシヨの秘密The Secret of Rinoshiyo

リノシヨには隠された秘密がある!
リノシヨのメニューには、王道と言われた中華メニューと異なるものがあります。
そこには秘密があります。
このページからこっそり紹介していきます。

ハイボール

リノシヨのハイボールはお客様から「ウマい!」とよく言われます。
ハイボールの炭酸を店で作っているため出来立ての強い炭酸が美味さの秘密です!
ハイボールのウィスキーは「角」「ジンビーム」「ブラックニッカ」から選べますが、やはり「角」が一番人気です。
角とジンビームはCMの影響、ブラックニッカは朝ドラのマッサンの影響で取り入れています。
※個人的にはバーボンが好きなのでボクはジンビームが好きです。

ボクのハイボールのイメージは、あまりよくありませんでした。
それは、バーに勤めていた頃にハイボールのオーダーが無くて、たまに年配のお客様(=オジサン)からオーダーをいただくくらいでした。
でも、始めのうちは「ハイボールってなんだ?」というくらいでしたが、ハイボールがウィスキーのソーダ割であることを知って「あぁ~そうなんだ~」というくらいの感覚でしかありません。そしてオーダーするのがおじさんばかりだったので、ハイボールはオジサンの飲み物になってしまい、ハイボールにいいイメージはありませんでした。

それがしばらくすると、角のハイボールのCMで火がついて、あっという間にハイボールブームみたいになったのは皆さんもよくご存じだと思います。
たまたまでしたが、店を開く時に炭酸を作る機械を入れたので、新鮮な炭酸でハイボールを作ったところお客様から「ここ、ハイボール美味いね~」という声が良く聞かれるようになり、炭酸の力が美味しさの秘密であることをその後知りました。
リノシヨはハイボールの美味しいお店です。ぜひ、ハイボールで美味しい料理を召し上がってください。

※バーにいた頃、ハイボールはスコッチのブレンデッドのソーダ割と教えられたのですが、現在はウィスキーのこだわりなくソーダ割をハイボールと呼ぶようになったようです。

次回は中華とワインのマリアージュ

ページトップへ戻る