リノシヨ

リノシヨの秘密The Secret of Rinoshiyo

リノシヨには隠された秘密がある!
リノシヨのメニューには、王道と言われた中華メニューと異なるものがあります。
そこには秘密があります。
このページからこっそり紹介していきます。

陳皮(ちんぴ)

陳皮は中国ではマンダリンオレンジを干したものが使われていますが、日本はミカンを代用していますので、リノシヨではミカンの皮を使っています。
陳皮は、七味唐辛子に使われるほか、奄美大島の鶏飯などに使われています。
また、漢方にも使われて血圧降下作用や健胃や咳止めなどの効果があると言われています。

陳皮を使う事で柑橘系の爽やかな香りをお料理に移すことが出来ます。
リノシヨでは、ラー油や甜醤油などの調味料を作る時に煮出すような感じで使うほか、トンポウロウのような煮込み料理に香りを加える時に使っています。
香りはもちろんですが、漢方の役目もあるので食欲の秋にはピッタリの陳皮ですね(^^)

次回は・・・お楽しみ!

お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ戻る