リノシヨ

リノシヨの秘密The Secret of Rinoshiyo

リノシヨには隠された秘密がある!
リノシヨのメニューには、王道と言われた中華メニューと異なるものがあります。
そこには秘密があります。
このページからこっそり紹介していきます。

ソフトシェルクラブ

ソフトシェルクラブは渡り蟹の脱皮したものです。
中華を始めたばかりの頃に本当の渡り蟹の料理を作ったことがありますが、お料理の渡り蟹を手で取ってガブッと噛んで取り出して身の部分を食べます。とても旨いんですが多少汚れても中国人は気にしません。
でも、日本の方は手を出してくれず食べてくれません(^^;)
この様子を見て、「あぁ~、この料理は日本人には合わないんだなぁ~」と感じました。
その頃、ソフトシェルクラブという料理があるのを知り、作ってみました。
それは豆チ(トウチ)を炒めて合わせ調味料を加えて・・・という料理でした。出来がるとベチャベチャになっていました。これはダメだ!と思って試行錯誤した結果、今出しているような乾いた感じの料理になるように出来上がりました。
今では人気メニューです。
食材のソフトシェルの原価が高いのでお値段は高めの設定ですが、お客様から支持されています。
「ソフトシェルクラブを食べたい!」というファンもつきました(^^)
リトルドラゴンの時からありましたが、このお店に変わってからの方がオーダーが多く人気に火が付いたメニューです。
ぜひ、お召し上がりください。

次回は・・・飲食業界に入ったきっかけ2

ページトップへ戻る