リノシヨ

リノシヨの秘密The Secret of Rinoshiyo

リノシヨには隠された秘密がある!
リノシヨのメニューには、王道と言われた中華メニューと異なるものがあります。
そこには秘密があります。
このページからこっそり紹介していきます。

XO醤

XO醤というのは最高の"醤(ジャン)"ということです。
香港のホテルのシェフがこのXO醤を作った時にブランデーの最高峰であるXOから命名しています。
これが世界に広まっているので、XO醤はできてから20年くらいの調味料です。
ボクが作るきっかけになったのは、香港に行った時、いつも見ていたXO醤はペースト状のものを見ていたので、ペースト状のものを想像していたのに
香港のレストランで買ってきたXO醤は干海老、干貝柱、金華ハム(中国の生ハム)がみじん切りの状態だったのを見て「これは作ろう!」と思いました。
XO醤は使っていますが、まだ使いきれていないなと言う感じです。それは旨味の塊のようなXO醤ですから旨くなりすぎています(^^)
塩炒めのような味が薄い料理に合わせていますから
「魚のXO醤炒め」「旬の野菜と海鮮の塩炒め」「海鮮チャーハン」に使われています。

仕込みは3か月か半年に1度くらい作る貴重な調味料です。
ぜひ、リノシヨのXO醤を楽しんでください。

次回は・・・担々麺です。

ページトップへ戻る